「ここちよい暮らし」をカタチにしています 
   リフォーム×整理収納×インテリアコーディネート×DIY

株式会社ベネ・ヴィべレ  
194-0041 東京都町田市玉川学園5-25-32

042-721-8045

電話受付

9:00〜18:00
(日曜・年末年始を除く)

マンション プチリフォーム

Before

以前参加した地元玉川学園商店街での「つばめ感謝祭」の時にアンティーク雑貨を販売しました。その際にお立ち寄りいただき、カゴをお買い上げいただいたお客様。

後日、ご連絡をいただいた際に「エリア外だけど大丈夫かしら?」とのお問合せでしたが、ご縁を感じ、喜んでうかがわせていただくことにしました。

実際に訪問させていただくと、普段私とは縁のない、東京タワーが窓から見えるような東京の中心部にあるマンション。

しかも、ご自宅と仕事場の2カ所(ほど近いところに位置するのですが・・・)。

ご要望は、

・玄関に鏡とちょっとしたカウンターをつけたい

・室内とベランダの出入りがしやすいような、ウッドデッキ風のスノコが欲しい

・お手持ちコート掛けをしっかり取付けしたい

・洗濯機廻りに洗剤を置くちょっとした棚が欲しい

・室内干しをしやすくしたい

・以前住んでいた住まいで使っていたアンティークの照明器具を取付けたい

・コンロ前の壁に、キッチンツールなどが掛けられるようなバーが欲しい

・部分的に傷んでいる壁クロスを貼替えたい

・出窓廻りをカーテンからブラインドにしてスッキリさせたい

・ずっと昔に取付けた壁面収納に扉を追加したい(パナソニック キュビオス)

などなど、細々としたいくつもの工事のご依頼をいただきました。

「こんなことを頼んで良いのかしら?」
とご心配の様子でしたが、各々のご要望に対して、ひとつひとつ丁寧に打合せを進めていきました。

 

After

限られた時間の中で、いくつもの作業をしていくので、事前に弊社事務所でスノコを作成したり、照明取付用の台座を加工したり、あらかじめ塗れるところは塗装を施しました。

そして、工事当日。

実際にものを壁にあてがい、お客様とイメージをすり合わせながら丁寧に位置を決めていきます。
寸法をあらかじめ決めておき、その位置に取付けてもらうようにするのが一番効率的で、作業も早いのですが、今回はあえてお客様とお話をしながら取付作業を進めました。
実際に住まう方の感覚的なイメージを大切にしたかったのです。

結果、工事は当初予定していたよりも少々オーバーしてしまいましたが、ご満足いただけたのではないかと思います。

施工日翌日にお客様宅に顔を出したのですが、その際に「あなたと昨日来てくださった大工さんはいいコンビね!」とのお言葉をいただきました。

職人さんによっては、打合せを現場でしながらの手間と時間のかかる作業は嫌がるものなのです。
しかし、さすがに10年近いお付き合いの大工さんなので、私がどうしたいのかを熟知していて、根気よく楽しみながら(?)付き合ってくれました。

現場を一緒につくってくれる職人さんを喜んでいただけることは、私にとってとても嬉しいことです。

お客様のマンションのすぐ近くにも、いくつかリフォーム会社はあります。
しかし、弊社を選んでくれた理由としておっしゃっていたのは
「今まで、街で見かけるリフォーム会社さんには頼む気がしなかった。でも、あなたの会社は、なんとなく良くやってくれそうだから・・・」
というもの。

住まいに対して、独自のこだわりがあり、センスの良いお気に入りのものに囲まれて生活されている方でしたので、打合せも工事もとても楽しく、こちらも色々と学ばせていただけた現場でした。

Close Up

キッチン脇に新設した小さな棚。
町田市内にある雑貨やさんで調達したチークの板とアイアンの棚受けを使用しました。
インテリアにこだわりのある妻と、お店に足を運び、何枚もの板の中から、お客様宅に合いそうなものをセレクトしました。

Close Up

ベランダにウッドデッキ風のスノコを設置。
室内の床とほぼフラットにしました。
晴れた日は、椅子の一脚おいてのんびりするのも楽しそう♪

Close Up

お客様のご友人であるドイツ人デザイナーさん(建築家)がデザインした照明器具を取付けました。取付高さなどをモノを当てながら決定し、器具が映える場所にレイアウトしました!

Close Up

以前のお住まいで使われていた照明器具。
趣のある、現在では手には入らないアンティークな照明。
設置希望位置がコンクリートの壁だったので、照明を通すための台座を取付その裏を配線しました。
台座は木製なので、フックなど取付ければ飾りも簡単につけられます。

Close Up

今までカーテンがついていた出窓廻り。
ここからも東京タワーが見えます。
今回はカーテンを全開にした時に、たまりの部分がもたっとしてしまうので、ブラインドに変更しました。
L字型のレイアウトだったので、メーカーさんを呼んで採寸・打合せ。
その際にメーカーさんよりおすすめされた、スラット(羽)に穴がないタイプの新商品をご採用いただきました。(→穴の部分からの光漏れがしづらい商品)
眺めの良い出窓廻りがシンプルにスッキリしました!

 

Close Up

キッチンのコンロ前に、フライパンやキッチン小物などをかけておけるステンレスバーをお取付。
重量物がかかっても大丈夫なように、しっかりと下地補強もした上で取付しました。
タイル面への取付なので、穴あけは割れないかと冷や冷やものでした(苦笑)
取付直後に早速フライパンをかけていただいております!

Close Up

玄関廻りに壁面ミラーとちょこっとした棚を取付けました。
ミラーをつけると玄関廻りが、明るくそして広くみえましたが、ミラー下にちょっとした棚を取付けるだけで、印象がグッと引き締まります。
また、奥様セレクトのコート掛けがいいアクセントになってます。

ミラー施工の手順はこちら

Close Up

部分的にクロスが傷んでいたので、壁の一面(壁の端から端まで)だけのクロスを貼替。
すっかりキレイになりました!

お客様のご要望に合わせて、部分貼替も全面貼替も可能です。

また、1面だけアクセントに色や柄をいれて
もお部屋の雰囲気がずいぶんと変わります!


 

クロス施工前の写真はこちら

Close Up

洗面所にちょっとした棚を新設。
洗剤などの洗濯機廻りで必要なもの置いておけます。
見える形での収納になるので、洗剤入れのガラス容器をプレゼント。(100円ショップで買えます)
ボトルもラベルとはずすとシンプルで生活感がでにくいので、この撮影のあと撤去しました。

 

Close Up

洗濯機上に、ちょっとした物干しが出来るよに物干し金物を取付。
玄関脇の東京タワーが見える洋間の窓際にもひとつ取付ました。
もちろん、下地にがっちり固定しました!
ポールを外せば、天井に台座が残るだけなので、普段は洗濯機脇のフックにかけておけばスッキリ!
 

   information

公式Facebookページ

リフォーム工房bene vivereのFacebookページを更新中。
※時々イベント情報もお知らせします♪
公式Facebookページ

整理収納ブログ

整理収納アドバイザーの「片付けも子育ても完璧じゃなくていい。自分らしくいこう」
片づけや子育てでお悩みのあなたに…
☞整理収納ブログへ

レタスクラブ取材協力

雑誌レタスクラブの収納に関する記事に取材協力させていただいたものが、掲載されました。
☞詳しくはコチラ

地元のフリーペーパーに紹介いただきました

地元玉川学園の
地域密着フリーペーパー
「玉川つばめ通信」第2号
でbene vivereをご紹介いただきました!
☞詳しくはコチラ

「玉川つばめ通信」
  配布中です!

地元玉川学園の情報満載の「玉川つばめ通信」は当社事務所前にて毎日配布中です! 

   ごあいさつ

代表 磐梨 輝崇

インテリアコーディネート・
整理収納サポート担当
磐梨裕子(いわなしゆうこ)

  お問合せフォーム

電話受付:9:00~18:00
(日曜・年末年始を除く)
「ホームページを見て、リフォームについて話がしたい」とお電話下さい。
また、下記バナーからは
24時間365日受付中です。

042-721-8045